忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
***
性別:
非公開
自己紹介:
【真・三國無双Online】



→飛将呂布
→官渡の戦い
→赤壁大戦
→荊州鳴動(魏)
→連環の計(董卓)
→潼関の戦い(曹操)
→小覇王立つ(曹操)
→司馬氏台頭(晋)
→定軍山の戦い(曹操)


【ブレイドアンドソウル:胡桃】




【PSO2:Ship05(ラグズ)】




amazon

EIZO FORIS 23.8インチ FS2434-R
ゲーム・動画・イラスト制作にもマルチに対応!フリッカーフリーでちらつきがなく目に優しい。約6mmの狭縁でデュアル、トリプルにも。Smart Insight 2で暗い部分も鮮明に映し出す。


アームスタンド CA-600
【使用中】 肩凝り腰痛対策。
片腕の重さは体の重さの約5%、長時間作業で肩にかかる負担改善に。 
PR
PR
PR
最新記事
(07/03)
(05/22)
(05/22)
(05/11)
(05/09)
(05/01)
(04/06)
(04/04)
(04/03)
(04/03)
(04/02)
(04/02)
(03/28)
(03/03)
(02/08)
(01/31)
(01/28)
(01/17)
(12/10)
(11/29)
(11/04)
(10/31)
(10/29)
(10/21)
(10/06)
最新CM
無題(返信済)
(10/12)
サンキュー(返信済)
(09/18)
無題(返信済)
(09/04)
無題(返信済)
(06/14)
無題(返信済)
(05/23)
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
PR
忍者アクセス解析
【真・三國無双Online】
「『真・三國無双 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。」 または、「(c) 2006-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.」 「このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームス、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。」

【C9】
(c) WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to (c) GameOn Co., Ltd.

【PSO2】
(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2
Cheerful company shortens the miles.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログに引っ越してきて6年とちょっと、これが1000回目の更新です。

まあ忍者ブログ以前にも別のブログでMMO日記やら、そのまた以前はリアル日記やらやっていたのでブログ全体で言えばもっと…(´∀`;

忍者ブログ第一号日記 → http://fugaya.blog.shinobi.jp/Entry/1/



1000回更新の事なんてすっかり忘れてMMOまとめみたいな事を前回書いてしまったので、大人しくダークブラッドについて書きます。

ホントはC9面白クエについて書こうと思ってたんだけど、ユフィアMボスからアイテムが全然出なくてクエが終わらん!

ダークブラッドの事は今書かないと永久に書かない気がしたのでry





DARK BLOOD(ダークブラッド)


相棒がやりたいやりたい!言っていたので、実はもちょろっと触っていたこのゲーム。

まず公式サイトを見た瞬間から乗り気がしなかった。

可愛くもない、美しくもない。 ゴツイ、むさい、サイト見辛い、古臭い。

2Dの横スクロールアクションで、似たような系統といえばアラド



メイジでしたが、からはナイトでプレイ。

キャラメイクも期待したらダメです、不細工です。



しかしエロい。

あとキャラ小さいから顔なんて見えません。気にしない。



チュートリアル
が終わるとこのすっぽんぽんの状態で森の中に放り出されます。

そして少女の悲鳴を聞きつけ助けに向かいます。すっぽんぽんで。

どう見ても変態ですありがとうございました。



少女を助けてのお偉いさんのところへ。

そこで相棒と合流し、PTを組んで早速クエへGOGO。


ではキーボでやっていたので肩が凝ってしゃーなかったんですが、からはコントローラーでやる事にしました。

ぶっちゃけボタン足りないんですが、肩も凝らないし操作も今のところ普通に出来ているので( ・∀・)イイ!!



ナイト片手鈍器は攻撃範囲が広く、なかなか爽快での時よりも楽しい。

…って、なんかこれ、やばくないですか?



右下、人間バラバラ。

元はアマゾネスのねーちゃんでした( ゙'ω゙` )


どっかーん!と攻撃するとイノシシなんかは真っ二つ。人間は四肢がバラバラに。

血もどっばどっば出ます。

このゲームの売りはゴア・グロ・エロですな!



この原住民っぽいのが出てくるダンジョンのボスが大きなコオロギで…これまた吐き気がするほどグロい。

初っ端大ジャンプでぺちゃんこにされたり、ガジガジされたり、触手プレイされたり、オゲェ(丶´Д`)



風「あれ人間の足じゃね?あの虫の足、人間じゃね?足多過ぎじゃね?
口から血だらだら流してるキモ~!ほらほら、だらだらきもすぎる!

遼「うっせー!黙ってろ!

だってほら血が!

黄色いのがグロい

黄色…?あ、ああ、尻に!虫の尻に人間ついてる!口から黄色いの出てる!きも!うわっ、おっぱい!おっぱいからも出てる!口とおっぱいから黄色いの出てる!ねえ、おっぱいから出てるって!

おっぱいおっぱい言い過ぎ!黙ってろ!


大体こんな会話。

ssには映ってなかったけど、虫の口から血がでろでろ流れ出てるわ、虫の頭と尻には女の人が仰向けにデコレーションされてて、その口と胸からは黄色いでろでろが…グロすぎるわー!

クエストーリーもなかなか衝撃のグロ展開があったりry



人間ぐっちょんぐっちょんのべっちゃべちゃはさすがに応えたのでゴア表現はカットした。

が、血しぶきはそのまんまやがなー!

グロダメな人はやっちゃダメなゲーム。



クエ白熊のシロになれたり、



ゴブリン族のゴブルホラドになれたのは面白かった。



俺転職したらゴブリンになるわってぐらい固有スキルが便利で強かった。

でもソロ限定クエ面倒臭いです。





現在はLv15、そこそこ楽しんでます。

でも続けるかって言ったらNOじゃないかな、飽きっぽいはにーもそのうち飽きそう。


リアルグラアラドって感じで戦闘は面白いんだけど、カンストLv30で、すでにたくさんの人がカンストしていて、カンストすると難しい阿修羅ダンジョンに行くか対人するかしかなくなって、なのに対人人口は極少でオワコンって言う。

今度のアプデでカンスト40になるみたいだけど、じゃあそれもカンストしたらどうするかっつーと…うーん(="=;


生産もよく分からないし、アバターもあるけど着飾るほどキャラ見えないし、課金アバターはガチャだし。

C9スレで宣伝された犠牲者がここにも・・・

鯖はどのchも混雑表示なんだけど、Wikiも埋まらないし人いるんだかいないんだか分からない(´・ω.`)





キャラボイスは面白いです。

コイツァおまけだ!とっとけやァーッ!!」(どっかーん!バラバラ

とかやってるウォリちゃんが、お金拾うたびに「ナンダナンダァッ!?」ってビビってて噴く。

あとナイトの「その身に刻めっ!」の言い方がマジ無双と同じ言い方でカッコイイ(ノ´∀`*) (剛毅ボイス:真無双台詞)

ハンターは厨2。



面白いんだけど、先が無いのが残念です。


拍手[1回]

PR
PSO2の大型アプデがありましたが、今のところノータッチ。

また相棒の放浪癖が出たので別ゲーウォッチ開始。


私個人はC91日1D継続、あとまどマギ

ホーム画面でうろうろしている魔法少女をカーソルでうにうにするとイヤイヤすると教えたら相棒が興味を持って、それをやる為だけに登録。

するとゲーム内容も意外と面白かったのかそのまま相棒も嵌ってしまいましたヾ(゚ω。)ノ

無課金でもバラチケ限定チケがいっぱい手に入るからガチャ楽しい。


今相棒とプレイしているのはダークブラッドです。

ダークブラッドについては今度にするとして、オンゲのあれこれ。





今後期待しているオンラインゲームは、

Dragon's Prophet



最近謎の迷走メールがよく届くAeria Gamesの新作MMO。

Dragon's ProphetアエリアMysticStoneと同じ開発。

MysticStoneはダンジョンがPT必須でペアだとキツくなってしまった&忙しくなったという理由で辞めたんだけど、ユーザー開発のアドオンも使えるし、生産もペットもハウジングもあるし、キャラの育成は自由度高いしでなかなか面白かった。

PSO2で一緒してもらってるアティアさんと初コンタクトを取ったのがMysticStoneの時だったんだけど、あの時はまだ余所余所しくてPT組む事も出来ず…一緒にPTやってダンジョン攻略出来てたら楽しかっただろうと思う。


そのMysticStoneの自由度の高さを継承しつつ、新たに作られたDragon's Prophet

開発は台湾なんだけど、何故か洋ゲーちっく。



このゲームはドラゴンをパートナーとしてゲームを進めていく。

・タンクタイプ
・バランスタイプ
・スピードタイプ
・飛行タイプ
・滑空タイプ
・水中タイプ
・昆虫タイプ
・真龍タイプ


ドラゴンは上記8系統に分類され、オープンβの段階で300種類以上を用意するとの事。


各プレイヤーは最大30体のドラゴンと契約出来、そのうち6体を「龍の巣」を使って同時に育成する事が可能。

育成メニューによってドラゴンのスキルやパラメーターが変わる。

プレイヤーの基本クラスは戦士ハンター魔術師ヒーラーの4種類だけだが、育てたドラゴンとの組み合わせにより幅広い戦術・戦略を構築できるようだ。


MysticStoneメイン/サブクラスみたいなものかしら(ちなみに私はナイト/プリという超マゾ街道を歩んだ(゚ω。)

それなら組み合わせで大分プレイスタイル変わるので期待。


更にDragon's Prophetはパートナー1匹だけでなく、局面によってドラゴンを使い分け出来るようなので、メイン/サブどころじゃない幅の広がりようかもしれない。



あと鯖は別々でもギルドやPT、メールのやり取り、ハウジング、競技場など、共有鯖で一緒にコンテンツを利用できるとの事…何それ鯖の意味無いの?


あとあと!

面白そうなのがハウジングなんだけど、共有鯖にある?領地にプレイヤーが各自の家を持つ事が出来ると。

普通は屋敷通りやメイドさんに話しかけて共通の入り口から自分の家に入る感じだけど、これは皆別々の家で、他プレイヤーからも視認可能と。

Dofusが街中にある気に入った家をレンタルする方式だったな。



空き地を購入して各自思い思いの家を建築すると!

周囲のプレイヤーと街並みを作っていく事も出来るとか面白そうじゃない。

隣の家が奇抜過ぎてウザイとかありそうだけど^p^;

蕎麦持ってくか・・・


GvGで領地を勝ち取ると税金を徴収する権利が与えられる他、領地内に施設の建設やショップの新設をしてNPCを配置なんかも出来るらしい。



操作はWASDのオートターゲットシステム&クリック攻撃、PSO2のキーボ操作みたいなもんか。

ゲームパッドにも対応予定ということで期待。

ジャンプや回避やガードもあるよ!MySに比べるとアクションゲームっぽい感じ。



王道のMMORPGっぽさもありつつ、いろいろ夢がひろがりんぐ!

期待の大型MMORPG「Dragon's Prophet」のイメージイラスト&スクリーンショットをまとめて掲載(4Gamer)

人が多かったら盛り上がりそうでおらワクワクするぞ。アエリアさん宣伝頑張って!





もう一つ、期待というか、次にくる大型タイトルと言えば、

Blade&Soul



キム・ヒョンテ絵が凄く魅力的。

TERAAionの流れで月額だろうけど、話題になる事は間違いなし。

私のフレさんもブレイド&ソウルに期待している人が多いから、次また以前の面子が集まれるとしたらココしかない。


が、個人的には微妙。

最初の頃の美麗なPVで、おにゃのこ馬乗りでボッコボコにしたり、可愛い系のMob集落をプレイヤーが襲ったりしてたのでなんか吐き気が( ゙'ω゙` )

あとこれ、対人したりダンジョンしたりは分かるけど、イマイチ何をやるゲームなのか分からない。


韓国の方では6月にOβが始まって、同時接続は23万人を超え大盛況のようです。





2007年ごろまではオンラインゲームもそこまで多くなく、ビックタイトルや面白いゲームも限られていたわけで。

私がオンラインゲームを始めたのが~・・・、ああ、数えるのはよそう(笑

まあその頃は皆一箇所のタイトルに集まって、珍しく新鮮なオンラインゲームと言う遊び場で大盛り上がりだったんですよ。


今はオンラインゲームの数が多過ぎて、次から次にサービス開始されるからあっち行ったりこっち行ったり思いのまま。

不便だったり気に入らない事があればいつでも辞めて別のゲームで遊べる。

昔は糞ラグでもマゾゲーでもそれしかないから精一杯…つったら変ですが、全力で遊んでた人が多かったと思う(´∀`;


今は1タイトルに必死でしがみ付く必要がなくなったから、飽きたらポイ。

最近ので1年経っても盛り上がってて人口が多いネトゲって何かあるっけ?



相棒と「最近のゲームはカンストが早い」って話をしてた。

そりゃもうマゾいゲームなんて流行らないし、サクサクレベル上がった方が楽しいし。

で、あっという間にカンストしてやる事なくなって、1年後には過疎真っ盛りで、収益上がらないからその後のアプデ開発も期待出来ないし、待ってあげる義理も無いし。


相棒曰く、レベルがサクサク上がってカンストが数百ってのが面白かったらしい。

でもカンスト数百とかになっちゃうと先の先のずーっと先のマップとかMobとか用意しなきゃいけないだろうし。

今は序盤開発したらすぐ出さないと時代遅れになっちゃうし、サービス開始したらしたで次のアプデ内容用意して無いとすぐ人が離れちゃうし、時間稼ぎにすぐカンスト出来ないようにしたらマゾいダルイで人離れちゃうし…あれれ~?

そんな自転車操業いつまでもやってられないし、出して、短期回収して、すぐ撤退が現実的なような(;´Д`)



人をがっつり繋ぎ止めて、大作になれる条件って厳しすぎますな(;;

それなら最初からレベルの概念がない、横に横にコンテンツを広げていくタイプの方が可能性ありそう。

レベル制はやっぱりカンストが一つの節目になって萎えちゃうからな。


あとソーシャルゲームに流れてコアなゲーマーも減った気がする。





そんな事を考えながら、また熱くなれるネトゲやりたいな~と思ってみたり、そんなものがあったらあったで人生崩壊するから止めてほしかったり、複雑な気分なのでした。

まあオンラインゲーマーなら一度は「俺何やってんだろ」と、ふいに我に返って虚無感に包まれる事もあるかと思いますが!

何で続けるかっていったら、やっぱりネットでしか知り合えなかった出会いもあるからかな。

そういった人達と、出来る事なら面白いゲームで遊びたいと思うから、さすらいのオンラインゲーマーは今日も往く。

目、肩、腰と、リアル大事に!ほどほどに!


拍手[1回]

なんだかんだで魔法少女まどか☆マギカオンラインを一番やってるっていう。

ブラゲは「ながら」でやれるから楽でいいですね(゚ω。)



前回のまどマギ記事で、あまりに正式を急いでいる事から初っ端集金モードなのかと書いたけど、やっぱり集金モード全開のようで^p^;

数日後に正式サービスが始まったんだけど、内容が酷かった。



多くのブラゲ同様スキル武器カードで、3つにランク分けされたガチャを引いてカードを集めるシステム。


バラエティキュゥべえBOX:ノーマルチケット3枚で1回。N~Sまでのアイテムが出る。

期間限定キュゥべえBOX:限定チケット3枚で1回。R~SSまでのアイテムが出る。

プラチナキュゥべえBOX:課金ガチャ。1回300円。RR~SSまでのアイテムが出る。


ゲーム内で手に入るのはバラチケ限定チケ

限定BOXからはとても強いSS武器が超低確率で出現していた。


正式までは。


それが最低ランクのSS武器1本を残して、全てプラチナBOXへ移植された。

まあ商売だからそれは仕方ないだろう。

しかしプラチナBOXあまりに酷いSS武器出現確率が、多くの魔法少女達を魔女化させる事となった。





まどマギのタイトルありきなゲームだから、まどマギファンも多く集まっているわけで。

好きなゲームの正式が開始されれば、ご祝儀にと、開始早々数万ぽーんと課金してくれるユーザーは少なくない。

そんなお得意様達は正式開始早々、うちの子を更に可愛くすべく、うちの魔法少女達に更なる強い武器を与えるべく、張り切ってガチャを回した。


その結果。


出るわ出るわ、RR武器が。


スレにいくつも上がったガチャ報告。

しかしそのどれもが「RR武器取得」の履歴がずらっと並んだものばかりだった。


RR武器とは、N<R<RR<S<SSの真ん中に位置するギリギリ戦闘に使えなくも無い武器。

ゲーム内チケで回せる限定BOXバラエティBOXからも普通に出るし、クエスト達成報酬や宝箱からも出る、それなりに簡単に手に入る並武器。



数万課金してもSSどころかSすら出ないユーザーがたくさん出る事となる。

凄まじい批判殺到に現在公式では出現確率を表記したが、

RR:92%
S:7%
SS:1%


この1%には服やスキル、アクセサリーも含まれる為、SS武器が出る確率は更に低くなる。


解析班によると、SS武器をゲットする為にかかるお値段は88万2300円

しかしそれでも10人中4人はSS武器をゲット出来ない・・・というとんでもない確率。



正式前までは、効率良くゲームを進めたスタダ組みが全キャラ(6人)にSS武器を持たせたなんて話はよく聞いた。

低確率であったとはいえ手に入るレベルだった。


が、今は無課金では全キャラにSS武器など不可能。

課金組ですら・・・あなたは何百万出せますか?というレベル。





オープニングでワルプルギスLv200だった時点で嫌な予感はしたんだよ。

携帯ゲーみたいに金積まないとボスが倒せないなんて事になるんじゃないかと。



現在Lvキャップ50ですが、4-5のマミさんの宿敵お菓子の魔女シャルロッテ最終形態が倒せないと悲鳴を上げる人多数。

RR武器SS武器では強化した時の上昇が倍ほど違い、プレイヤースキル関係無しのこのゲームでは火力が絶対的にモノをいう為、レア武器を所持していないとかなり厳しい事になる。



強いボスはいいよ、歯応えがあって、いろいろ武器の強化し甲斐もあるし。

でも課金者をもっと優遇していいんじゃないかと( ゙'ω゙` )


92%RRが出るとか、ちょっと私も回してみようかしら?とも思わないレベルだもん。

そんな絶望的な確率でも「俺だけは出る」と夢を見た人がたくさん回してるんですがね・・・皆ほどほどに(;;





まあゲーム自体はそこそこ面白く、スタダ組との格差に目を瞑り課金もほどほどにしておけば普通に楽しめます。

今後のアップデート内容について


今後予定されているアップデートの新クエ追加とか、レイドボスとか協力プレイとか楽しみ。



Lv20を達成し、苦戦していた3-5ハコの魔女を撃破!

入ったばかりのマミさんLv1を含めた6人PT

3人ぐらいはLv17武器ほむほむのみS武器



お前ら・・・仲良くしろよ。゚(゚´Д`゚)゚。



というわけで4-1お菓子の魔女結界に突入。



おほっ、とってもファンシーで可愛いね(・∀・)



しかし余裕の全滅。

また修行の日々がはじまるお…( ゙'ω゙` )



服遍歴↓



はじめてRRの服(左下:カンフー)をゲットしたけど、色が合わなかったから緑髪に…って、これミクですわ。

結局色黒ショートに落ち着く。

服が欲しいのー!RR武器とかいらないのー!><


まどか様↓



爆弾目の前にして出てこられるとマジで女神に見える。



正式で酷い荒れ様だったけど、一大ブームを巻き起こしたまどマギだけあって登録20万、作成キャラ12万と人も多いし、スレも爆速。

のんびりぼちぼち続けますinシャドウ鯖


拍手[1回]

魔法少女まどか☆マギカオンラインをやってきました。


魔法少女まどか☆マギカ」とは、2011年に放送された深夜アニメである(全12話)。



私が最初にそれを知った時の感想は「魔法少女って・・・子供向けかよ。それとも大きなお友達狙い?まーた萌えアニメか、興味無いわ」だった。

その後しばらくして、Pixivのランキングにまどか☆マギカのイラストが多数ランクインするようになった。

ランクインするイラストの中でも特に衝撃的な内容のイラストが目を引いた。

あれ?ほんわか萌えアニメじゃないの?」と疑問に思い、視聴してみたところ、実は萌えアニメの皮を被った悲惨な内容であった事に衝撃を受けた。

しかしただの萌えグロアニメと言うわけでもなく、少女達のそれぞれの心理描写や重厚なストーリー、衝撃の展開、それに加え劇団イヌカレーの摩訶不思議な演出に魅入られ、「次は!はようはよう!」と、すっかりまどか☆マギカを見るのが週1の楽しみになっていた。


どうやってまとめるのか先が見えずあれやこれや想像した最終回は、壮大なスケールとなってしまった物語を12話という短さで上手い事纏め上げた満足出来る仕上がりだった。ちょっと泣いた。


その後、まどか☆マギカは一般のニュースで取り上げられたり、第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門で大賞を受賞したりと、深夜アニメとは思えない快挙を成し遂げた。(正直そこまで盛り上がるとは思わなかった)



それからまたしばらく経ち、まどか☆マギカの一大ブームも落ち着いたように思われた頃、まどか☆マギカのオンラインゲーム化が発表され、8月27日プレサービスが開始された



私は一応先行登録をしていたが、プレオープン初日から遊ぶ事は出来なかった。

アクセス殺到でサーバーが耐えられない事を理由にプレイ人数制限が設けられていたからだ。


登録が早い人から順番にグループ分けをされ、早い人からプレイが可能となっていた。

私は黄グループで、まあそのうちIN出来るだろうとのんびり構えていた。



が、次の日、28日のアナウンス

正式サービス開始に伴う臨時メンテナンスのお知らせ


え?まだIN出来ない人いっぱいいるのにプレオープンたったの1日だけでもう正式

絵合わせガチャの規制が入り、その修正もあってかサービス開始がここまで遅れたが、焦って集金モードなのかと勘ぐらずにはいられない急ぎっぷり。


しかし結局メンテで不具合が見つかり、延長しても解決できそうにない事から正式サービスは延期となる。

dgdgdっぷりに不安を覚えつつ、ようやく私の黄組30日、プレイ解禁された。



まずは自分のキャラクター作成

魔法少女なので、当たり前のように性別は女のみで全員少女。

SDキャラではあるが、顔のタイプもたくさんあるし、髪型は前髪と後ろ髪を分離させて選択する事が出来、組み合わせは40万通り以上になる。


とりあえずいつもの風雅屋を作成し、ゲームスタート。

ちなみにこのゲーム、プロフィール画面からいつでもキャラメイクしなおす事が可能である。(正式でもそのままかは不明)



オープニングのなんやかんや。

まどか☆マギカを見た事がある人ならどんな場面か1発で分かる例のシーン。


ほむほむが言うにはプレイヤーキャラがいればワルプルギスを倒せる可能性があるらしい…!?

てかワルプルさんLv200って、ムリゲーヾ(゚ω。)ノ



ホーム画面

ここから装備を整えたり、みんなでプレイ(対人もどき)やクエストに出発できる。



AP10/50を使い魔女の結界を探索する。


APはプレイヤーのLvUP時に全回復、それ以外は回復POTor5分に1AP自然回復。

1ダンジョン数分で終わるのでAPを使い切るのはあっという間だ。


結界(ダンジョン)の中はスゴロクになっていて、サイコロを振ってマスを進んでいく。

宝箱のマスに止まればアイテムゲット、チケットのマスに止まればガチャを回せるチケットゲット、赤いマスに止まるとトラップによるダメージを受けてしまう。


印象としては、戦略要素の無い運要素を強くしたDofus、要するにスゴロク。

爆弾(大ダメージ)マス直前で止まって焦ったー!と思ったら、次1引いて見事に爆弾喰らったり、アナログなドキドキがあります(´ω`;


ゴールに着くとボスが出ます。



1-2ダンジョンで早速死んだ(´・ω.`)

ほむほむが仲間になっていたのに気付かず単騎特攻したらこのザマよ。


ホームほむほむを編成し直し、再度挑戦したところ難なくクリア。

その後は1-5まですんなりいけたものの、



1-5で初魔女出てオワタ!


デロデロでどこが魔女?って感じだけど、これが良いんです!

イヌカレーの夢のようなホラーのようなキメちゃってるような摩訶不思議なコラージュ世界観がたまらん!たまらーん!




で、まあほむほむがいても圧倒的な戦力差で勝てなかったんです。

なので適当に下位ダンジョン回してたらLv5になって、Lv5のご褒美でさやかちゃんが仲間になりました。



道中眼鏡ばっかり拾ったので全員眼鏡祭り。



3人でまた魔女に挑んだけど勝てなくて、上のタブの「合成」というやつで武器強化してまた挑んでみたら、



超ギリギリ勝てたよやったね!



・・・と言うかオンラインじゃん?

なんでNPCとばっかりプレイしてるんだろう。

こんなにキツイなら他プレイヤーとPT組んだ方が早いと思うじゃん?

まーたこの人見知りがソロプレイでマゾプレイしてると思うじゃん?


PTないねん。


一応ホームでチャットは出来るみたいだけど、PT機能がそもそもないねん。

左上の「みんなでプレイ」っていうのがいかにもマルチパーティープレイっぽいじゃん?

みんなでプレイ
魔法少女同士の対人戦が出来るんだけど、相手全部NPCやねん。

いや、そのキャラ達はプレイヤーのキャラなんだけど、ログアウトしているプレイヤーのキャラが対戦相手として狩り出されているだけで、肉入りの相手はどうやっても0


オンラインの意味ってなんだろう!?!(ババーン!



・・・まあ今後PT協力プレイを実装する予定はあるらしいので、それに期待。


クエストダンジョンでもガチャを回せるチケットが手に入るんですが、チケットをがっぽり手に入れたかったらみんなでプレイが早いです。

4人で中央を目指し、かち合ったところからバトルが始まります。

2人抜き、3人抜きとやればやるほどチケットがたくさん貰えます。


ログアウト時にNPC状態で負けても何のレコードが残るわけでもないので、他の人が連勝しやすいように1人PTに編成しなおしてログアウトすると喜ばれます。

自分がプレイする時にソロ状態にしてくれている相手がいると本当に有難いです。



頑張ってチケットを稼いで、服が欲しい!もうデフォ下着は嫌だ!!と必死でガチャを回したところ、



服デター!でもビミョー!!


折角なので装備+雰囲気に合わせてキャラメイクし直し。



ただの庭師っぽい…(゚ω。)


周りの子は結構ゴスっぽいドレス着てたり猫耳つけてたり羽つけてたりで可愛いよー!><



服の種類もそこそこあるようなので~、今のところ、

・まどか☆マギカを知っていて、キャラクターが元気に活躍するのを見て感慨に浸れる
・アバターを集めてうちの子を愛でるだけで楽しめる


人は面白いと感じるかもしれません。


私は、スゴロクも地味なドキドキ要素があって面白いし、APがすぐ切れるので1日ちょっとからでも遊べるからまあまあ良いかな?

戦略・諜略・町育成はないのでがっつりやり込み系が好きな人には微妙。


スレの勢いも早く、効率の良いアイテム・経験値稼ぎに励む人もいれば、ひたすらうちの子を可愛くしようと頑張ってる人もいるみたいです。

ライトなブラゲとしては楽しめると思います。






拍手[1回]

モンドラやってます。


フリーザ様曰く、

・記録によると貴様は現在45回、戦争を経験しているな。ふん。ヒヨッコでは無いという事か。
・記録によると貴様は現在8回、戦争に勝利しているな……ちょ、調子に乗るんじゃないぞ!?


勝率が酷いんです。
(ロビーボタンを連打するとナビゲーターが教えてくれます)


野良だと勝率25%、ギルドに入ると50%とか言われてました。(4チーム中1位になれば勝利)

野良です、25%以下です。


正式サービスが開始され、壊れ性能と言われるブラッド・キャノン(狙撃機竜)を買いました。

余裕の連続4位でした。


涙目でとあるギルドに入れてもらいました。

しかしギルメンのデッキもそれぞれだし、絶対同じ時間の戦場に出るわけではないので野良と変わりませんでした。


課金したはいいものの、負け過ぎでちょっと萎えてきました。


それでも悔しくて連戦しちゃう。

1戦30分、あっという間に時間が過ぎてしまう時間泥棒モンドラ

そんな現状。



戦争には2種類あり、

フリー戦
…いつでも行われている戦闘。4位の報酬200ギル&2PP
ランキング戦
…毎日21時~23時50分まで開催される。4位の報酬400ギル&4PP。(フリーの倍の報酬)


100ギルで1回、ギルガチャでカードが引けるので、4位でも他のブラゲと比べ物にならないぐらいカードが引きやすいです。

しかも100回目のギルガチャでは必ず金が出るように設定されているらしく、



私のところはカオスさんでした。

最初「何コイツ?」と思ったけど、これで攻撃すると相手の防御が無いに等しくなるので貫通ダメ美味しいです。


現在151回ギルガチャを引き、獲得したレアカードは、

ゴールド

・シヴァ(初期デッキ)
・ケルピー
・Za'Dha Adamantking
・輪廻王カオス(100回記念)
・ベビー・マルゴン(キャンペーン:1月31日までに登録すれば獲得)
セイレーン(使いこなせずオクで販売→4000ギル)


最近のお気に入りは、



ケルピーちゃん!

(馬の形をした水の怨霊、それがケルピーの本質である。その水を使った圧倒的な攻撃力の前で立っていられる生命体はそう多くはない。ケルピーが駆け去った後には、水もないのに溺死する動物が後を絶たず、水辺に住む多くの民が犠牲になっている。)


ちょいちょい良い人と言われるけど、私の性格は小心者の女狐だと思っているので、このカードを防衛にセットしてると凄く楽しー!

嫌がらせがヽ(°▽、°)ノ(ぁ


ケルピーを防衛にセットして、プロテスをかけて、水溜りを移動しながら単騎で敵陣に突っ込むのがたまらない。

いや、いつも単独行動してるわけじゃなくて、大体は1000鉱床の睨み合いの時に敵に近付いてプレッシャーかけてみたりなんだけど。

心の中では、

叩いて!私を叩いて!さぁ、早く!さぁさぁ!!(;゚∀゚)=3ハァハァ

とかドM炸裂してるのはここだけの話。


それで誘いに乗って叩いてくれると、相手の大事な手札が2枚破壊され、プロテスでカードを割る事も出来ず、意地になって連続攻撃なんてされちゃったらもう気持ちイイイイ!

目指すはデッキ・ブレイカー(スキルで相手のデッキのカードを破壊した枚数)なんですわ。

あなたが叩いてくれればくれるほど私の戦功が増えるのよおおお///

大体ケルピー割られる前にフルボッコされて貫通ダメで殺されるんですがね。



いつもは団体行動を取っているんだけど、良い防衛カードが最初に引けなかったり、相手にデバフを与える防衛カードを引いた時は、積極的に味方の壁位置について敵の気を引き、攻撃を受ける。


で、時間稼ぎをして死に戻りすると、微妙に味方とはぐれてしまって、どこ行っていいか分からなくなった。

私の防衛はケルピーちゃん(割られずに死んだ)、水辺を頼りに移動し、敵陣に突撃した。



敵の真っ只中、フォートレス(乗り物)はキャノン(動かなければ射程7マス)。

敵の高クリ持ちを狙撃出来る位置につく。

が、こちらは一人で敵の方が数が多いのに、誰も私を叩こうとしない!そして逃げる!がっでむ!


仕方ないから水辺の鉱床の防衛カードを割りつつ、『叩いてもいいのよ?(チラッ』とかする。

でも無視される。

ちくしょー!皆よく相手のカード見てやがるぜ!ヽ(`Д´)ノ



そうやって水辺でちょろちょろしてたら、その回の軍師ポジの人に名指しで呼ばれた。

怒られたかと思ったけど、全軍で私のところへ移動するとの事だった。


この回、名指しされたのが2回で、1回目はなんか褒められた。

多分1000鉱床の取り合いの時に相手にプレッシャー与える位置にいたから…?



あまり使える攻撃カードが手札に無かったので、味方に残りの鉱床を託してヒールして回る。

終了間際までは1位取れそうだったけど、終了時には3位に転落。

負けかと思われたが、



勝ったお^p^


左上に表示されるゲージはクリスタルでの順位。

最後の最後で戦場で活躍した人に賞が贈られ、クリスタルポイントに勲章ボーナスが加算され、最終順位が決まる。

私は策謀賞を受賞したようだ、何それ(´・ω・`?


策謀賞
敵を良く観察し、勝利のために知恵を巡らせたプレイヤーに与えられます。



まぁ、うろちょろして観察してたと言えばそのような…w

詳細(クリック拡大可)↓



デッキ・ブレイカー(スキルで相手のデッキのカードを破壊した枚数):2位
ステップ・マスター(総移動距離数):9位
サポート・マスター(他者の補助に費やしたコストの累積):10位


うろうろして、挑発してケルピーぶつけて、持て余した補助スキルを味方にかけた、その通りです。

策謀と言えば最後に鉱床取りやすいように下準備してたぐらい…(´∀`;



ちなみに優秀賞(戦場で大活躍したプレイヤーに与えられます。)取った時の詳細↓



この時はパンツに乗って、900クリぐらい抱えて、200、300クリ持った敵を「ほれっ、ほれっ!」っと誘って味方の中枢に突っ込ませて、味方からボッコされてるところをブライちゃんでどかーん!とか、あとヒールしてた。



性格の為か気がつけば補助&嫌がらせデッキになっている(´・ω・`

高火力デッキも欲しいけど、最初に選んだのがシヴァだから火カード全然持ってないんだよね…





軍師って大体嫌われるけど、モンドラは軍師がいないとほぼ負ける。

誰かが声出さないと皆思い思いの方角行って、全体手薄になって各個撃破されて終了。


私もちょいちょい声出してみたりするけど、軍師になった回は1回。

恐ろしかった('A`)

自分の指示一つで全軍動くんだよ…、負けたら軍師の判断ミスなんだよ…、25人のブレイブチケットが肩に圧し掛かってるんだよ…:((´゙゚'ω゚')):

その回は接戦を繰り広げ、最後の最後で勲章逆転勝ち

負けたと思ったのでプレッシャーがやばかったです_/⌒_/(゚ε。) _



でもはっきりした軍師がいる事って早々無い。

1度、超軍師様がいた回があった。


入るやいなや初心者さん達にルール説明。

最初は普通の指示の出し方だったんだけど、首位から転落すると焦りからか、

「群れろ!前出ろ!」「負けてんだろ全員前でろおおおおおお」「発言しろ!突っ込め!」

と凄まじい命令口調に変貌。


説明不足で状況が分からない指示も増え、言い方が気に入らないのか別行動を取る人も。

言葉足らずなところは出来る限りフォローしたけど、もうちょっと語尾を柔らかくしたら印象良いのにな…と。



その回は大多数が軍隊のような行動を取りました。

はぐれてると怒鳴られる、長考してAP余らせたらなんと言われるか分からない。

体育会系な試合で、最後は逆転勝ち


気持ちよく勝利できたと喜ぶ人もいたけど、多分気を悪くした人もいるだろう。

私もその時は勝てたから良かったけど、もうちょっと言い方なんとかならないのかとモヤモヤしてました。



…しかしまあ、自分で軍師やってみると気持ちが分からんでもない。

柔らかく言い過ぎてスタートと同時にバラけた時はもう投げた(´・ω.`)

はっきり、甘えを許さない指示が出せる人ってホント貴重。

一歩間違えたら恨まれるかもしれないし、ティキンはここまで強く言えない(;;



凄く和やか?な回もあった。

初っ端の挨拶でちょっと変わった自己アピールをした人がいて、その人の名前を別の人が誤字って、その後は皆で自己アピールした人をいじりつつ、ほがらかスタート。

雰囲気が良かったから皆声が出しやすかったし、ココ狙ったほうがいいんじゃない?そろそろあっち行く?と自然と声が上がる。

が、はっきりした軍師がいるわけではないので、ややバラけ気味で、最終的には4位だった。


しかしワイワイ和やかでコレはコレで楽しかったw




今欲しいカードはアクア・ドラグーン

コイツがあればどこにいても水地域扱いになってケルピーちゃんで引きずりこめる…( ゚ρ゚ )アゥー


敵でHoo Mjuu the Torrent(スキル[羽根吹雪]:相手の休憩時間を+[自分の手札の風属性カードの枚数×15]秒する)使ってる人がいたから、オレもオレも!と嫌がらせ用に2枚揃えて強化してみたけど、完全風デッキにしてないと効果が薄くてイマイチ敵に打撃を与えられない…(´・ω・`

使いどころも難しいなコレ。


ルビーガチャ引きたくなる誘惑が…我慢我慢:((´゙゚'ω゚')):


拍手[7回]

<< 次のページ  │HOME│    前のページ >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

phot by Anghel * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you忍者ブログ [PR]