忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
***
性別:
非公開
自己紹介:
【真・三國無双Online】



→飛将呂布
→官渡の戦い
→赤壁大戦
→荊州鳴動(魏)
→連環の計(董卓)
→潼関の戦い(曹操)
→小覇王立つ(曹操)
→司馬氏台頭(晋)
→定軍山の戦い(曹操)


【ブレイドアンドソウル:胡桃】




【PSO2:Ship05(ラグズ)】




amazon

EIZO FORIS 23.8インチ FS2434-R
ゲーム・動画・イラスト制作にもマルチに対応!フリッカーフリーでちらつきがなく目に優しい。約6mmの狭縁でデュアル、トリプルにも。Smart Insight 2で暗い部分も鮮明に映し出す。


アームスタンド CA-600
【使用中】 肩凝り腰痛対策。
片腕の重さは体の重さの約5%、長時間作業で肩にかかる負担改善に。 
PR
PR
PR
最新記事
(07/03)
(05/22)
(05/22)
(05/11)
(05/09)
(05/01)
(04/06)
(04/04)
(04/03)
(04/03)
(04/02)
(04/02)
(03/28)
(03/03)
(02/08)
(01/31)
(01/28)
(01/17)
(12/10)
(11/29)
(11/04)
(10/31)
(10/29)
(10/21)
(10/06)
最新CM
無題(返信済)
(10/12)
サンキュー(返信済)
(09/18)
無題(返信済)
(09/04)
無題(返信済)
(06/14)
無題(返信済)
(05/23)
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
PR
忍者アクセス解析
【真・三國無双Online】
「『真・三國無双 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。」 または、「(c) 2006-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.」 「このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームス、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。」

【C9】
(c) WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to (c) GameOn Co., Ltd.

【PSO2】
(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2
Cheerful company shortens the miles.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続きです。


ゲームを始めてからずっと、人間妖精のスタート地点の街は別のものだと思っていたので、ボスとはにーが仲良くPTをしていても、私は姉御が来るまでソロで狩っていました。

ギルチャはまだなく、いちいちササを送るのも面倒で、黙々とを殴っていました。



ペットに乗ったまま狩りが出来るんですよ( ゚∀゚)♪

しかしダメージは着実に自分に向かってました。
熊を気にしていたら、気づけば瀕死とか;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


さてさて、姉御が来たことを兄さん方に知らせると、なんとかしてアレを試してみたくなり、どうにかこうにか会えないものかと。

で、なんかいろいろやってたら↓



出た( ゚д゚)!(ぁ


どうやらスタートの城は同じらしく、ただチャンネルが違っただけだったと。・゚・(ノд`)


初めて間近で見るティアン(人間)族の戦闘。

いろいろなスキルを繰り出して、消えたり素早く移動したり、ぽよんぽよんなんて間抜けなフェアリーの攻撃とは違って、目が回る展開><

そして隙を見て、はにーに「Ctrl」+クリック(ぁ


合体要請と共に、響き渡るはにーの悲鳴。



妖精から合体要請を出し、それをティアンが許可すると、ポジションと言う合体を行います。

ポジションをすると、妖精は小さくなり移動の自由をティアンに任せて、自分で行きたい方向へ行くことが出来なくなります。

その代わりポジションをすると能力は強化され、より強い敵を相手にする事も可能に。

経験値もお金も自動で分けられ、アイテムのみ拾った者のインベントリへ。

主となるティアンを補助しながら、射程距離内であれば妖精も攻撃可能。

体力はティアンのものを共有し、ティアンが死ねば、共倒れになります。


これがカーディナルサーガの大きな特徴、そして心が揺れ動く理由やも。


はにーとポジションした事で、移動は全てはにー任せ。

獲物から獲物へ、目まぐるしく回転する視界。
休む事なく効率良く、圧倒的パワーで次々に敵を倒していくはにー。

私が攻撃しようにも、あっという間に敵は倒され、ただ乗っかってるだけで良いんだろうか、とさえ思ってしまう><


ある時ある人に尋ねた。

どうしてはにーはああもlv上げが早いのかと。
コツは何なのかと。

ある人の答えはこうだ。

魚に泳ぎを訊くようなものですよ



ポジションして思い知った。

狩りの効率、繰り出すスキル、次から次へと獲物を狩る集中力。
すぐダラけてしまう私とは何から何まで違う。

これ上下逆だったらマジヤバかったはず(ぁ


しかし私も乗っかってるだけでは悪いので、必死に補助かけたり、攻撃しようと試みる><


ポジション、難しいシステムだと思った。

仲の良い信頼できる相手なら良いが、野良だったり気の合わない相手とは正直ポジションしたくない。



その日は結構遅くまで狩りをして、lv20まで上げてもらった><



街へ戻ると、きちんと戦利品を分けてくれた。

座るとティアン椅子妖精が咲く。
これは名声度で姿が変わっていくが、私はまだ葉っぱ><


カーディナルサーガ、思っていたより奥が深いかもしれない。

拍手[0回]

PR
いい加減ハンゲにも飽きてきた(ぁ

飽きっぽいので仕方がないが、やっぱり先の目標のないゲームは味気ない。
何より人数が揃わないと始まらない。
やはりミニゲームより、MMORPGがその点は長けている。


IRCで「何やろう」「何やろう」と言いながら、なかなかしっくりくるMMOが見つからない。

ぶっちゃけゲームから数日離れれば、案外どうでも良くなったりするんだけども、やっぱり仲良しさんと遊ぶのは楽しいわけで。

数日後には期待作のも始まるわけだが、しかしどれもやりつくされた印象がないと言っては嘘になる。


後数日何をやろうか?

私が冗談でカーディナルサーガを挙げたところ、見事許可が下りた。


早速DLしてみる。
予想以上に早い、3分とかからない。

インスコして、ゲーム起動、キャラ作成

キャラ作成時にアップに出来ず、顔が良く見えない。
これはダークアリーナも同じだった。

目を凝らし、気合でキャラの顔を決める。
妖精は装備で髪色髪型が決まるので、のみを選択。

後は難なくログインに成功。
私は下の鯖「Pride」でプレイする事に決定。


INしてみると、そこは城門外のまったりとした農場のようなところ。
いたるところにめんどりおんどりひよこが闊歩し↓



ガラの悪い台詞を吐きまくる始末。・゚・(ノд`)!

MicMacでもありましたが、可愛いひよこがここまで言うのはなかったよ><


操作に関してはちょっと戸惑いが出るかも。

mobを殴る時はクリック
スキルを使う時は、右上のスロットに登録されてるスキルをファンクッションキー(「F3」など)で選択、右クリで発動。

アイテムを拾うのは「W」、ssを撮るのは数字パッド?の「0」。

画面固定かと思いきや、右クリぐるぐるの変わりに、ホイールドラッグでくるくる。


さて、しばらくぽよんばよ~んと、気の抜ける効果音付の通常攻撃で殴り、城内へ潜入。

Q」のクエスト画面で受けられるクエを確認し、NPCを探す。


妖精の姉御みたいなネイピンと言うNPCから「狼討伐」クエを頂戴し、いざ、餓狼の森へ。



ぽよんぼよ~ん、と、これまた間抜けな効果音でを殴る。

この、可愛いやつです。
台詞が「もう夏か…」「毛皮が暑い…」、断末魔が「夜道には気をつけろよ」「鶏の唐揚げが食べたい…」などなど。


狼20匹倒して来い」、とかそんなクエなんですけど、結構繰り返しが利くやつが多くて…><

倒しては、「また行って来い」なんて事が度々。

しかしこれを地味にクリアして、名声を上げる事で、後々どうにかなります(何


そんなこんなでぼちぼち狩ってたら、あっという間にlv10に><

転職が出来ますヾ(゚∀゚)ノ♪

ネイピンのところへ行くと、「転職するか?」と聞かれ、攻撃型のエリアーデンか、補助型のロイエルを選べます。

私は一応ヒーラーのつもりでロイエルへ転職。


と、転職と同時に不審ながその場に出現。

うろうろうろうろ、勝手に動き回っとります。

人間ティアン族フェアリー族を手懐け、乗る事が出来るのですが、もしかしたらこいつか…!

と、うろうろするをストーキング。

いつの間にかを手懐けるソウルベアスキルを習得しており、そのまま右クリックする事で、気がついたらに乗ってました( ゚д゚)(ぁ


そうこうしてたら姉御がINしてきたので、すかさず待ち伏せ決行。



どすどすどすどす土埃を上げながら、姉御のお出迎えヾ(゚∀゚)ノ


姉御をPTに拉致り、まだまだその日のカーディナル探検は続くのでした。

拍手[0回]

あるゲーム情報記事で、こんな本を紹介されていた。

妖精の詩


その本の帯にはこう書かれてある。


私は、恋に落ちた、ひとりのゴーストと。
恋は今も続いている、現実を揺さぶりながら。



なんとなく気になったので、書店を探してみた。
マイナーなのか、どこの書店にも売ってない。
仕方なくネットで購入。

内容はとても興味深いものだった。


ネット社会の人間模様、姿も名前も分からない相手に恋をしてしまった主人公。

その人の名は、「アキ」。
本当の名を、「中山千夏」。

世代が違うので、私はまったく存じ上げないが、天才子役に始まり、歌手、タレント、俳優、声優、参院選当選、直木賞候補…などのとんでもない経歴の持ち主。


そんな彼女が、一妖精として、一人のゴーストに恋をする。

不思議で切ない、しかし確かにそれは恋。
オンラインゲーム上で出会った、本当の彼を何も知らず、それでも恋してしまった。


物語の大半は、MMORPG「カーディナルサーガ」が舞台となる。

拍手[0回]


phot by Anghel * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you忍者ブログ [PR]