忍者ブログ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
***
性別:
非公開
自己紹介:
【真・三國無双Online】



→飛将呂布
→官渡の戦い
→赤壁大戦
→荊州鳴動(魏)
→連環の計(董卓)
→潼関の戦い(曹操)
→小覇王立つ(曹操)
→司馬氏台頭(晋)
→定軍山の戦い(曹操)


【ブレイドアンドソウル:胡桃】




【PSO2:Ship05(ラグズ)】




amazon

EIZO FORIS 23.8インチ FS2434-R
ゲーム・動画・イラスト制作にもマルチに対応!フリッカーフリーでちらつきがなく目に優しい。約6mmの狭縁でデュアル、トリプルにも。Smart Insight 2で暗い部分も鮮明に映し出す。


アームスタンド CA-600
【使用中】 肩凝り腰痛対策。
片腕の重さは体の重さの約5%、長時間作業で肩にかかる負担改善に。 
PR
PR
PR
最新記事
(07/03)
(05/22)
(05/22)
(05/11)
(05/09)
(05/01)
(04/06)
(04/04)
(04/03)
(04/03)
(04/02)
(04/02)
(03/28)
(03/03)
(02/08)
(01/31)
(01/28)
(01/17)
(12/10)
(11/29)
(11/04)
(10/31)
(10/29)
(10/21)
(10/06)
最新CM
無題(返信済)
(10/12)
サンキュー(返信済)
(09/18)
無題(返信済)
(09/04)
無題(返信済)
(06/14)
無題(返信済)
(05/23)
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
PR
忍者アクセス解析
【真・三國無双Online】
「『真・三國無双 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。」 または、「(c) 2006-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.」 「このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームス、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。」

【C9】
(c) WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to (c) GameOn Co., Ltd.

【PSO2】
(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2
Cheerful company shortens the miles.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

簡単!第5大陸ストーリー解説!



ダブエル司祭会ナジャル
 

「教会内にネクロスとの内通者がいてもうめちゃくちゃだよ!」


ハーク族タマ


「仲間達がネクロスの仕込んだ異界の石を食べて凶暴化してしまい困っている。」


バルディエル追従者ゲロン


ネクロスに都市を破壊され、代父を殺された。もう何もない。ネクロス死ね。」


ダブエル司祭会・ハーク族・バルディエル追従者


「「「よーし、共闘だー!」」」


ネクロスモレック


「元々ネクロスサラド大陸の主だし。
俺ら生み出したバルディエル神復活させて大陸完全支配しちゃうもんね。」


【いつもの悪役・ネペル


ネクロスに力貸してやんよ。
バルディエル神復活したらその力頂きますが。」


ネクロスモレック


ネペルとかバルディエルの力に耐えられるわけないっしょ(笑)
力を吸収しようとしたところで耐え切れずにパーンだわ。好きにしたら?」



火の神降臨 Coming Soon!!





今更聞けない(ログ辿れない)何それTips

火の神バルディエル:創世戦争当時の神々の1人。アケネ(善)よりラクダン(悪)寄りだった。
ネクロスを創り出しアケネに挑むも敗北。アケネバルディエルサラド大陸に封印した。
創世戦争後、神々は消滅したり眠りについたりしたが、バルディエルは己を封印したアケネに対する怒りを抑えられず、サラド大陸はその影響で砂漠化。
ネクロス以外の生物はサラド大陸で生きていけなくなった(砂漠化当時)。

モルクの爪地竜モルクハークに与えた爪。
バルディエル封印の地を示す。

モルクの牙地竜モルクハークに与えた牙。
バルディエルの心臓を冷ますためのもので、バルディエルの覚醒を防ぐアイテムであると同時に封印を解く鍵となる。
大陸変動の際の衝撃でハークの手元から失われた。
マノア遺跡での戦闘でモレックモルクの牙の欠片を手に入れたが、守護者ハークモルクから授かったものなのでモレックには扱えなかった。
しかし悪の化身ラクダンの剣を持つネペルならモルクの牙の力を吸収するぐらい造作もないだろう。





長い!第5大陸ストーリー詳細!


ウォーターフォードへ身元不明の死体が流れ着いた。
アレックスが死体が大事に持っていた手紙の暗号を解読すると、それは行方不明になっていたホールリスから「サラド大陸が危機に瀕している」と言う一刻を争う援軍要請だった。



数千年前の創世戦争後、海岸の村の住民はモンスターの大移動によってデルパスト大陸で生活できないと判断した者達と、故郷を守るべきだと主張する者達とで対立。

女神アケネを崇拝するダブエル司祭会の法王はバビロン傭兵団の力を借り、故郷を捨てる決心をした住民達を集め、新大陸移住に成功。

現在のサラド大陸住民はその末裔である。


危機に瀕した海辺の村を捨てて旅立っていった人々ではあるが、ウォーターフォードの住民と同じ先祖を持つ民族が救いの手を求めているとあらば見捨てるわけにはいかないと、ウォーターフォード村長モリスや、ホールリスと旧知の中であるアレックスホールリスが所属していたクラウス遠征隊の行方を追うアリエル王女も救援を出す決意をする。



『我々クラウス遠征隊は、アルカ大陸からやってきたグレンという魔術師に導かれて、サラド大陸に移動した。
アルカ大陸に辿り着く為の唯一の鍵である「動く都市ホデゴス」がここにあったからだ。

ネペルは見たこともないようなモンスターとネクロスを率いて遠征隊を奇襲した。
クラウス陛下をはじめ、遠征隊も全力で応戦したが、徐々に押され始めた。

負けが濃厚になってきた頃、作動準備を終えたホデゴスからまばゆい光が発せられた。
我々は負傷者からホデゴスに搭乗させ、私とクラウス陛下は最後まで残ってホデゴスの作動準備をしているグレン殿をお守りした。

クラウス陛下は殿(しんがり)を務めると言い残し、私を先にホデゴスに搭乗させようとした。
しかし無理だった。
いくらクラウス陛下といえど、ネペルの攻撃を独りで防ぐ事が出来なかったからだ。
グレン様は地上に残ろうとするクラウス陛下を魔法でホデゴスに搭乗させ、ネペルがその隙を逃さずグレン殿を攻撃した。
私はその攻撃を身を挺して防ぎ、そのまま意識を失った。


目を覚ますと、私はダブエルの神殿のベッドに横たわっていた。
修行中だったダブエル司祭会大司教ナジャル様に救われたんだ。』



ホールリス曰く、サラド大陸は争いの絶えない大陸だった。

デルパスト大陸からの移住に成功したダブエル司祭会と、彼らに協力する守護者のハーク族、そして移民勢力から離脱した傭兵組織であるバルディエル追従者、さらにサラド大陸の主と主張するネクロス族が対立しあって奇妙な均衡を保っていた。

しかしネペルの力によって強さを増したネクロス達は、無慈悲な征服戦争を起こし、サラド大陸の均衡を崩し、ダブエル司祭会を危機に陥れた。』

ホールリスは助けてくれたナジャルの恩に報いる為、ダブエルの聖殿に北上してくるネクロス軍を阻止しようと赤い砂漠内部の要塞に拠点を構築し(ホールリスの前線基地)、ネクロス軍を迎え撃つ事にしたが、ダブエル司祭会の裏切りにより締め出され、四方を敵に包囲される形になっていた。



ダブエル司祭会

女神アケネを信仰し、デルパスト大陸の民を引き連れサラド大陸に移住した。
創世戦争終結後、アケネの信託を受けた法王は現れず、法王の代わりに一番位の高い大司教がダブエル司祭会をまとめていた。
現大司教であったナジャルは叔父アビウの裏切りにより「大司教即位の際、啓示を得られなかった事に腹を立て、女神アケネを冒涜した」と流言を流布され、職位を剥奪される。






ネクロスと内通し、ナジャルを落とし入れ、ダブエル司祭会を掌握している人物がナジャルの唯一の肉親である叔父のアビウであると突き止めたホールリス及びプレイヤー

プレイヤー神聖な大地コデスに避難しているナジャルに「ネペルがネクロスと手を組み征服戦争を起こそうとしていること、それによりダブエル司祭会とバルディエル追従者が危機に瀕していること」を告げる。

それに対抗する為、ホールリスナジャルバルディエル追従者と同盟を組むことを決めたのだったが・・・



バルディエル追従者

ダブエル司祭会サラド大陸への移住に成功したバビロン傭兵団バビロンが始祖。
移住の後、バルディエル追従者は独立し、ユフィアに都市を建設。
女神アケネを崇拝するダブエル司祭会火の神バルディエルを崇めるバルディエル追従者ではあったが、現在のバルディエル追従者代父「バイノ」の代になってからは、ダブエル司祭会バルディエル追従者の間では争いを避けるという暗黙の了解があり、ネクロス族をけん制していた。




バルディエル追従者に同盟を持ちかけるため、彼らの本拠地炎の神殿ユフィアへ向かったプレイヤーだったが、ユフィアはすでにネクロスの攻撃により陥落していた。


プレイヤーがユフィアに辿り着く数日前、奇しくもバルディエル追従者の代父バイノネクロスに対抗する為ダブエル司祭会と同盟を組もうと、隊長ゲロンダブエル司祭会大司教ナジャルに書簡を届けるよう命じていたいた。

商団に変装しダブエルの聖殿へ向かっていたゲロン一行であったが、途中で隊の1人が水を全て持ち逃げし、さらに凶暴なハークの攻撃を受けて難航。



そうこうしているところに駆けつけたプレイヤーにより、ユフィアの陥落を知らされ絶望し激昂するゲロン

ゲロンとバルディエル追従者の生き残りネクロスへの復讐を誓い、ナジャルへの協力を約束するのだった。



ハーク族

数千年前、ハークに名前を授けた地竜モルクハーク達に「サラド大陸を守るように」と最初で最後の命を下す。
その後モルクは眠りにつき、そこからテイア(神聖なサボテン)が芽吹く。
テイアから漂うモルクのオーラはコデスを豊かにし、封印されたバルディエルの怨念によるサラド大陸の砂漠化を食い止めるようになった。
ハークモルクと常に共にあるため、コデスの石を摂取する。




ネクロスハークへもその魔手を伸ばしていた。

サラド大陸の守護者であるハーク達が突然凶暴化し、仲間のハークまで見境なく襲うようになったのだ。

ハーク族のかねてからの敵ネクロスを倒すことでタマの信頼を得たプレイヤーは、ハーク凶暴化の原因を調査する。



調査の結果、原因はハーク族が摂取している石にあった。

ネクロスと内通したハーク族隊長タボンが、コデスの石と偽り邪悪な力を持つ異界の石を同族に摂らせていたのが原因だった。


浄化のポーションにより正気に戻ったハークであったが、ネクロスネロサイト(小さい蠍)というモンスターを異界の石に偽装させ再びハークを堕落させる。

ネロサイトが偽装した石にハークが近付くと、瞬時に顔面に張り付きハークの理性を崩壊させるというのだ。


神聖な大地コデスに進撃するネクロス

これ以上汚染されたハークを出さない為にも、ネクロス討伐は急務であった。





サラド大陸のために - 作戦開始


全ての異変の裏にネクロスの存在があった。

ゲロンの強い意志を受け目を覚ましたナジャルは、自分の苦境を嘆くことを止め、危機に晒されているダブエル信者達を救うためネクロスと戦うことを決意。

ダブエルの聖殿を取り戻そうと援軍を要請したのだった。



ホールリス曰く、


『我々は非常に不利な状況にある。
現在サラド大陸の戦況を逆転できるカードは、ダブエルの聖殿を陥落させ、ナジャル様が再びダブエル司祭会で力を取り戻す他ない。

ダブエルは天然の要塞だ。
陥落させるには4つのルートを占領して聖殿を孤立させて弱らせると同時に、助太刀するかもしれないネクロスを完全に封鎖することだ。

そして最も重要なのは、その4つのルートを同時に攻撃できる状況を作ること。

同時攻撃、これが要だ。
そうしないと、ダブエルの聖殿を落とすことはできない。』





―――――そうして。

あっちこっちに奔走し、敵を撃破していくプレイヤー。



途中、我らが憎きイクシオンさんが部下を引き連れて新天地を探しているのを撃破したり。



裏でネペルが暗躍している確証を得たり。



ナジャルの神通力で洗脳が解けた叔父のアビウジェイクちゃんがその場でぶち転がしたり。



かと思ったら完全には洗脳が解けていなくてまたアビウが裏切ったり。

その後、

セイタンパレオ(ネペルの部下):「ご苦労だった、アビウ。無事役目を果たしてくれたな。
ゆっくり休むがいい・・・永遠にな!」
ナジャル:「やめろーっ!!!」

という展開になったり。

ナジャル:「叔父さん・・・私が法王になるまで・・・見守ってくれるって約束したのに・・・」
アビウ:「ナジャル・・・すまない・・・」

切ない(;;


唯一の肉親を失ったナジャルはそれでも残された信者を救うため前へ進む。



そしてその強い心と清らかなる人格は、数千年の時を超えアケネの啓示を受ける法王へと至ったのだった。


-ダブエルの聖殿奪還作戦完了-





バルディエルの封印


ネペルの目的は炎の神バルディエルの力を吸収することだった。

そのために、バルディエルの封印された場所を知っているモレック(ネクロスの王)に近付き、隙あらばモレックが持っているモルクの牙を奪おうとしていた。

モレックはそれを知りつつも、ネペルバルディエルの力を吸収しきれず霧散してしまうと見て、ただネペルを利用しているつもりだった。


ネペルバルディエルの力の吸収に成功したら、ネペルは神の力を得ることになる。
逆に力の吸収に失敗し、バルディエルが目覚めてしまったら、ブレンハイムは火の海と化す。

ネペルの手にモルクの牙の欠片が渡る前に、モレックを倒し、モルクの牙の欠片を手に入れなければならない。



背中に乗るとちょろいモレック



モレックを追い詰めたプレイヤーであったが、もう少しのところでモレックは地中に逃げてしまう。

しかしモルクの牙の欠片は無事獲得した。


は守護者のタマへ渡すことになったが、異変が発生。

新しく生じた結界によって、バルディエル封印の地を守っていたタマと連絡が取れなくなったのだ。



タマと合流し、ネクロスの計画を阻止しなければならない。

プレイヤーよ、エクストリームインビテーションを手にバルディエル封印の地へ急げ!





Mステージエピッククエ終了。
エクストリームダンジョンへ続く。


他にも、青Mobバルムンは両親をバルディエル守護者に殺され、その後タマに保護され立派なハーク守護者になったが、異界の魔石の悪エネルギーを受け恨み爆発、バルディエル守護者の都市を壊滅させる。

怒ったバルディエル守護者ハーク狩りを開始。

それでハークを保護するダブエル司祭会と戦争勃発(バルムン戦争)とか。


ダブエル司祭会は魔力豊富なサラド大陸で生まれたために、生まれつき強力な力を持った子(ウィッチブレイド)を異端だと迫害したり。

バルディエル守護者と組んでウィッチブレイド狩りしたり。

逃れ逃れて敵わらわらのマノア遺跡に隠れ住んでいたけど、ネクロスに虐殺されたり。

本当の家族のように自分を愛してくれたジェシーを人間に殺され、怒りで我を失った青Mobテス(ウィッチブレイド)バルディエル追従者の都市を焼け野原にし、その後も怒りが爆発する度サラド大陸の町や村を襲った。

最後はそんな己に恐怖し、自殺、とか。


サラド大陸自体昔から殺し殺されの歴史ばっかりなのよね。



ストーリーの単位が数千年とかだから風呂敷広がる広がる。

でもきっちり隅から隅までストーリー追ってったら細かく練られた重厚な話でなかなか興味深い。

しかし普通のプレイヤーはそこまで読んでる余裕がないってのが勿体無い。



話が分かってるとダンジョンのギミックもなにがどういう意味なのか理解出来て更に楽しめますね(・∀・)



【C9】ストーリー解説:第1大陸~第4大陸(ネタバレ)
【C9】ストーリー解説:第4終盤~第5序盤(ネタバレ)


拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
無題
魚平
長いので3行でお願いします(ぉ
2013/03/17(Sun)21:00:36 編集
Re
風雅屋 URL
長いぞksg!って人は「簡単!」の方だけ見てね!

誤字脱字ないか自分でチェックするのすら面倒で読んでない長さ(ぁ
2013/03/18(Mon)01:45:31 編集

phot by Anghel * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you忍者ブログ [PR]